フルオーダー|オーダースーツ・オーダーシャツの専門店<東京都千代田区神田司町>トータルオーダータツミ

トータルオーダータツミ
  • Top
  • Blog
  • Contact
オーダースーツ
拘りの仕立て スーツデザイン スーツ服地 ご注文方法
予約
ビジネスクラス
プレミアム
エンゼルクラス
エンゼルゴールド
フルオーダー
オーダーコート
full hand
fullimage

匠による伝統技術フルハンドオーダー

熟練職人が手掛けるフルオーダーです
一人で縫い上げる最大の意義はすべての技が次の工程にも生かされることです。頑なな拘りを持つ極上の縫い上がりは、上品で味わいに溢れ、何より丈夫で永くご愛用頂けます。

職人のひとり毛上はこれまで手掛けたオーダースーツは2000着以上というフルハンド職人です。昔ながらの技に拘り心を込めて一人で縫い上げていきます。
常連のお客様に支えられ日々1針1針大切に縫い上げております。

フルオーダー

職人・毛上

10代で紳士服縫製を学ぶため養成所に入り、その後紳士服職人だった男性に出会い結婚。
二人三脚で紳士服を作れ上げてきました。H12年にご主人が病に倒れ闘病生活に。
毛上氏はご主人の技を受け継ぎひとりで縫い上げていくようになり現在にいたります。
服作りには、かなりの力が必要で工程の随所で指先に力を入れます。
長年の積み重ねが毛上氏の指に現れています。
「シワだらけだから恥ずかしい」と写真を嫌がりますが、毛上氏の指は、勲章のように映りその動きに魅了されます。
この道60数年。
当店のなかで最も大きな声で笑う毛上氏にいつも元気をもらっています。

高評価を頂いております「フルオーダーリフォーム」も毛上氏が縫い上げております。

手はざし

「手八刺し」襟に用いられる伝統技

表地、芯地、身返しの3枚を張り合わせる技術。
一針一針手縫いで行われます。
現在ハンドで八刺しを行う職人は、ほとんどいなくなってしまいました。
このベテランの針遣いにより、襟の返りが美しい高級感漂う仕上がりに
なります。

馴染んだ道具に囲まれた毛上だけの空間

毛上

妥協を許さない手八刺

毛上

今も大切に使い続ける足踏ミシン

毛上

予約

技と温もりに溢れたフルオーダースーツ

フルオーダー

(1)熟練職人によるフラワーホール (2)美しいラインを描くバルカポケットとハンドによる手星  (3)手仕事ならではのスリット・カンヌキ
(4)剥ぎのない昔ながらの「てんぐ」  (5)裾は、表に当たりの出ない「手千鳥かがり」
随所に伝統技術が溢れた専任職人による味わいのあるお仕立てです。

フルオーダー 創作デザイン

フルオーダー

スキャバル生地
フード付きジャケット&トラウザー

フルオーダー

フルオーダー

お出かけスタイルに合わせて、フードの取り外しができます。

フルオーダー

フルオーダー

寒い冬は防寒着として暖かく、全体が
優しいデザインになっています。

フルオーダー

フルオーダー

Maesawaスタイル。
トラウザーにファスナーを付けることで、2パターンのスタイルをお楽しみ頂けます。

フルオーダー

フルオーダー

ファスナーを下しスリムパンツに。
スタイルだけでなく、自転車・バイクに乗るときも便利なように考えられています。

フルオーダー

フルオーダー

こだわりのデザインポケット。
小銭やキーなど大切な小物を入れるポケットです。

フルオーダー

フルオーダー

背中には、運動量とデザインを考慮したダーツが入っています。

フルオーダー

フルオーダー

この両背ダーツは高級感溢れる革をあしらった箱ヒダになっています。職人の腕の見せ所です。

フルオーダー

フルオーダー

裏地はお洒落なジャガード柄。
手創り感あふれる職人技で仕上げられています。

フルオーダー

フルオーダー

職人技の美しい肩ライン

フルオーダー

フルオーダー

高級感漂う革ボタン。

フルオーダー

フルオーダー

横から見ても美しいフードデザイン。